「経済自由度指数」世界一の香港での投資

最近は、日本での資産運用が難しくなってきています。そこで、最近注目されているのが外国での資産運用です。そこで、今回は外国の中でも香港にフォーカスしていきたいと思います。
44-1-min
・外国で投資することのメリット
・リスクの分散ができる
これは、いろいろなところに投資することによって一つの投資先がだめになった場合でも負うダメージが少なくて済みます。

・財政破綻、インフレなどの際のリスク分散
日本だけに投資してしまうと、日本が財政破綻したり、インフレ化が進んだりしたときに他の国に投資している分は影響を受けにくいので、そういう点でもメリットになります。

・金利が日本に比べて高い
最近、日本ではマイナス金利政策などで金利がとても低くなっているので、外国では日本に比べて金利が高いのでそこもメリットの一つになっています。
44-2-min
さらに、来年から「積立NISA」がスタートするがこれもあてにならない中、香港の銀行が日本に投資家に救いの手を差し伸べています。香港は経済自由度指数が世界で一番高く世界三大金融市場と呼ばれる立場までに成長しました。その中の一つの日系銀行である「Nippon Wealth Limited」が日本の投資家が香港に投資したくなるような素晴らしいサービスをはじめました。それは、資産運用のすべてを日本語で対応するというものです。今までには、一部が日本語で対応していたサービスはいくつかありましたが、すべてを日本語対応させるというのは、今までにないことです。これらのことが理解できればいかに香港が投資に向いているかわかると思います。この記事を機に香港への投資に興味を持っていただけたら幸いです。

あわせて読まれている記事

相続 節税 投資 海外投資 香港
海外の保険の活用
日本では超低金利のために、保険商品の予定運用利回りが低くなり ...
[続きを読む]
投資 資産運用 海外投資 イベント
【イベント情報】新しい”投資”の魅力に出会える1日 HAPPY TsuNaGu コレクション2018にブース出展!
EMZ GROUPイベント情報局です。 我々EMZ GROU ...
[続きを読む]
投資 資産運用 海外投資 香港 海外 イベント
【イベントリポート】3月31日開催「投資EXPO」が大盛況のうちに終了しました!
EMZ GROUPイベント情報局です。 去る3月31日(土) ...
[続きを読む]
投資 海外投資 イベント
【少人数制セミナー】4月8日(日)「海外資産運用”超”入門」開催!
EMZ GROUPセミナー情報です。 「海外資産運用R ...
[続きを読む]