EMZ(エムズ)通信 第48号 2018年11月20日

EMZ(エムズ)通信

2018年11月20日発行  第48号

***********************************************

EMZグループでは、日頃のお役立ち情報をメルマガにてお届けしております。
ホームページにも”EMZ通信”としてメルマガの内容をアップし、より多くの皆様のお役に立てるよう、情報発信してまいります!

ご意見、ご感想をぜひお寄せください。
今後の情報発信の向上のため、参考にさせていただきます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中国会計・税務実務ニュースレター

2018年11月号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

落ち葉の散り敷く季節、ゆく秋が惜しまれますね。

┏━━━━━━━━┓
本号のテーマ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━━━┛

■■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ “中国事業の縮小手法の選択肢

現在、日本企業は中国事業の縮小と組織再編を加速させています。中国における一部の業績不振あるいは重複事業の縮小を検討中の企業が急速に増えています。今回は、事例をもって、事業縮小の各手法のメリット及びデメリットを説明し、特に、吸収合併と清算時における繰越欠損金の利用及び株主出資の損金算入の可否について、税務メリットの観点から解説します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 事例

日本法人A社は自動車部品の大手メーカーです。中国国内に投資性公司を設立し、投資性公司を経由して、甲・乙・丙の3カ所の生産拠点を有しています。その中、丙子会社は長期にわたって業績不振に陥っており、繰越欠損金は10,000千元に達しています。投資性公司からの貸付金を用いて経営を継続していますが、債務超過の状態です。

丙子会社の財務状況は下記の通りです。

資産 負債
現預金 10 買掛金 1,500
固定資産 1,000 長期借金 5,000
棚卸資産 500 未払給与 10
純資産
資本金 5,000
未配分利益 -10,000

A社は丙子会社の清算を決定し、具体的な手法として以下の三案を検討中です。

① 事業内容が類似する乙子会社への吸収合併(一般税務処理:非適格合併に相当)

② 事業内容が類似する乙子会社への吸収合併(特殊税務処理:適格合併に相当)

③ 投資性公司からの5,000千元の増資資金により親子ローン返済後に清算。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2. 各手法の結果について

税務メリットの内容 税務処理 吸収合併(①、②) 増資+清算(③)
適用 金額 適用 金額
株主出資の損金算入 一般 5,000 10,000
特殊 × N/A
繰越欠損金の利用 一般 × N/A × N/A
特殊 △(純資産×長期国債利率) 0 × N/A

上記で示したように、手法①においては、丙子会社は債務超過の状況ですので公正価値もほぼゼロと考えられます。よって、投資性公司は丙子会社に対する出資を全額損金算入することができます。但し、丙子会社の繰越欠損金は合併によって消滅します。この結果、会計上は、繰延税金資産1,250千元(5,000千元×25%)を取崩す必要が生じます。

手法②は特殊税務処理ですので、帳簿価額で計上されますので、投資性公司は丙子会社に対する株主出資を損金算入することができません。特殊税務処理では、従来の繰越欠損金の継続利用が可能ですが、純資産がマイナスとなっているために繰越欠損金の利用可能枠はゼロとなります(存続可能額=純資産×長期国債利率)。結果としては、税務メリットはゼロです。

手法③においては、増資後の資本金は10,000千元であり、未配分利益と相殺して純資産はゼロになりますので、投資性公司は関連する株主出資を全額損金算入することができます。結果としては税務メリットが2,500千元生じます。

 

お見逃しなく!

事業の縮小にあたって係わる意思決定を行う際に、多くの企業は追加の資金調達をできる限り避けたいものです。その際には、グループ全体として最適な税務メリットを受けられない恐れがあります。よって、資金調達だけではなく、繰越欠損金の利用及び株主出資の損金算入の可否、法務手続き、時間、労務リスク等様々な要因を総合的に考慮したうえで、スキームを策定する必要があります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お問い合せ先:EMZ株式会社/EMZ総合会計事務所

        TEL:03-6206-1388 FAX03-6206-1430

        Mail:info@emzgroup.com

◆ 情 報 提 供 :太陽グラントソントン(グラント・ソントン 加盟事務所)

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛

今年もたっぷりと味覚の秋を楽しまれましたか。
いよいよ冬が駆け足でやってまいります。お体大切に。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…

★☆Facebook&Twitterやってます☆★
Facebook
Twitter

 

★☆スタッフ募集☆★

当社では現在、いっしょに働いていただけるスタッフを募集しています!

  • 会計事務所でのお勤めのご経験がある方
  • 会計事務所のお仕事にご興味のある方

わたしたちといっしょに活躍しませんか?

少しでもご興味を持っていただいた方、下記メールアドレスから、お気軽にお問い合わせください。

recruit@emzgroup.com

 

★☆格安バーチャルオフィス☆★
EMZグループでは、2014年4月より
【ワンストップビジネスセンター虎ノ門】
の運営を行っております。
お問合せはこちら

※現在、一時的に新規ご契約をストップしております。

あわせて読まれている記事

投資 資産運用 海外投資 香港
「経済自由度指数」世界一の香港での投資
最近は、日本での資産運用が難しくなってきています。そこで、最 ...
[続きを読む]
投資 海外投資 海外 イベント
【東京アメリカンクラブでのイベント】カナダ不動産・ランドバンキング セミナーご招待
こんにちは、EMZ GROUPイベント情報局です。 弊社のパ ...
[続きを読む]
税理士 港区 会計事務所 虎ノ門 節税 経営 法人設立 事業計画 経営相談 経営改善 税務 会計 香港 海外 税金
EMZ(エムズ)通信 第33号 2018年8月21日
EMZ(エムズ)通信 2018年8月21日発行  第33号 ...
[続きを読む]
税理士 港区 会計事務所 虎ノ門 節税 東京 経営 経営相談 経営改善 個人事業主 税務 会計 税金
EMZ(エムズ)通信 第50号 2018年12月4日
EMZ(エムズ)通信 2018年12月4日発行  第50号 ...
[続きを読む]