scroll_bottom scroll_top

弊社は、マネーフォワード公認メンバー及びFreee認定アドバイザー登録済です。


弊社がマネーフォワードというクラウド会計を自社で導入してから、かれこれ1年近く経ちます。ここ最近、お客様からクラウド会計の相談を受けたり、既にfreeeやマネーフォワードを契約しているというお客様が多くなったなぁ…と感じます。

世の中では、『紙が出るから経理は出社しないとだめなので、リモートワークするにはクラウド会計が必要』と言われてたりしていますが、クラウド会計の本当の良さは、銀行やクレジットカードの情報を自動で連携して、ソフトが仕訳を覚えて、自動的に仕訳が出来ていくことだと思います。

しかしながら、クラウド会計の良し悪しを語る前に、「クラウド会計の機能を使いこなすこと」「きちんとした仕訳を切れること」を分けて考えないといけないと感じます。ただ、共通して言えることは、必要最低限以上の簿記の知識、そして、消費税の知識がないといけないことだと痛感しています。

簿記の知識がないのに、流行っているからといって、freeeやマネーフォワードを契約しても、せっかくの機能が使いこなせず、申告するのに耐えられない決算になってしまうことも本当にあります。

そうのような現状もあり、弊社は、freeeやマネーフォワードのようなクラウド会計を既にご契約されている新規のお客様には、事前に、必ず、簿記の知識レベルを質問すると同時に、現在入力している仕訳を見せていただくことにしています。もちろん、稀に、完成度の高い仕訳が入力されていることがありますが、ほとんど場合、勘定科目の残高がマイナス、銀行口座の残高が異なる、消費税を計算できない、という結果です。

今後、アフターコロナになっても、DX化は待ったなしです。簿記の知識がないからといって、クラウド会計を使わない、という結論にはならないでしょう。。。

我々は、お客様と共に、簿記の知識を身に付けながら、一緒に成長して、DXを進めて、効率的で、効果の高いクラウド化を計っていきたいと思っています。

  • 「クラウド会計を導入して経理のテレワーク化やDX化をしたい!」
  • 「経理をアウトソーシングして、質を向上させて、しかもコストを下げたい!」
  • 「経理の人材不足を解消したい!」
  • 「経理を効率化したい!」

ーといったご要望にお応えいたします。

是非EMZにご相談ください。

 


EMZ(エムズ)株式会社 EMZ Inc.
EMZ(エムズ)国際投資税理士法人
EMZ Global Investment Accounting& Tax Firm

〒106-0032 東京都港区六本木2-2-6 六本木福吉町ビル7F
TEL:03-5797-8648 / FAX:03-5797-8649
LINEでチャット:https://lin.ee/bxnD1GN
PayPay/ LINE Pay/ WechatPay/ Naver Pay 対応!

香港・中国オフィスもあります!WeChat(微信) : emz-group

 

カテゴリー: