scroll_bottom scroll_top

まず、笑ってしまう話ですが、数字を扱う仕事をしているからって、投資、資産運用、価値判断、に長けているわけではありません。

私の周りに、高難易度の公認会計士の人、税理士の仕事をしている人がいますが、残念ながら、投資、資産運用、価値判断に秀でている人はすごく少ないです。

数字を使って仕事をするということと、投資が上手い、資産運用が得意、価値を見極める能
力が高い、といったことは違うということなんだと感じます。

私は、公認会計士や税理士になる前、お金を増やすのが上手いんだろうな!って思い込んでいたのですが、なってみて分かったことは、「投資が上手い」、「資産運用が得意」、「価値を見極める能力が高い」といったことは、その人の能力やセンスなんだということです。これは、事業を起こす能力と既存の事業の仕事をすることとは全く違うというのと同じですね。

そんな訳で、公認会計士や税理士って意外となのかな(笑)価値判断が上手くないので、コスパを評価出来ないと思ってしまうのですが、実は、ケチが多いような傾向があって(ケチ=貯金が多いかも)、もしかすると、安いものだけを探す=コスパの良いお店を探すのは、上手いかもしれません。
しかしながら、ファーストフードは高コスパではないので、悪しからず(笑)

カテゴリー: