EMZTIMES

開業に役立つ診療圏調査結果の見方

医院を開業するときに役立つものとして、「診療圏調査結果」というものがあります。診療圏調査結果とはどのようなものなのでしょうか。また、開業するときにどのように役立てればよいのでしょうか。

31-1-min

1. 診療圏調査結果とは
 診療圏調査結果とは、特定の場所で医院を開業した場合に見込める外来患者数を把握するものです。このため、医院を開業するときの場所選びに役立てることができます。
 見込み外来患者数は、調査したいエリアの人口、受療率、競合医療機関数によって計算されます。診療圏調査結果は、医院の開業支援サービスを提供する会社によって精度が異なります。診療圏調査結果を利用するときには、どのような点を重視して診療圏調査結果を作成しているのか、サービス会社に確認するようにしましょう。

31-2-min

2. 診療圏調査結果の見方
 診療圏調査結果は、基本的には調査エリアの推計患者数、つまり候補地のポテンシャルが高ければ高いほど、医療ニーズが高いことを意味します。医療ニーズが高ければ、医院を開業して成功する確率が高くなります。競合医院が多い、受療率が低いなどの理由で候補地のポテンシャルが低く医療ニーズが低ければ、医院を開業して成功する確率は低くなります。
 ただし、診療圏調査をするときの情報が常に最新のものに更新されていなければ、調査結果の精度に問題が生じてしまうことになります。立地条件、競合医院の評判や後継者についての情報がきちんと反映されている医院開業サービス支援会社を利用することをおすすめします。

  • ミツモアバッジ