scroll_bottom scroll_top

日頃よりEMZ GROUPをご愛顧いただきありがとうございます。

【EMZ GROUP】
・EMZ総合会計事務所
・EMZ株式会社
・EMZ ASIA HOLDINGS(香港)
・RASTERIZE(香港)
・RASTERIZE(広州)

新型コロナウイルス感染症に関して、弊社の状況及び対応をお伝えします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.日本・香港の稼働状況、社員の状況について

日本では、満員電車でのウイルス感染を避けるため、2020年2月より通勤時間のピーク時を避けた時差通勤制度を採用しております。

香港の現地法人では、社員の安全確保と感染拡大抑制に向けて、一定期間在宅勤務を実施しており、必要に応じてのオフィス出社を行っております。

当グループでは、社員全員の安全確保と健康状態の確認を毎日行っており、現時点ではグループ社員に新型コロナウイルスの罹患者はおりません。

 

2. 日本におけるコロナ被害への支援策

EMZ総合会計事務所及びEMZ株式会社では、事業のコア部分である会計・税務の知見を活用し、今回の新型コロナウイルスの蔓延により経済的な打撃のある事業者様の金融機関対応や制度融資活用のサポートをしております。
お困りの方がいらっしゃいましたら、是非お声掛け下さい。

 

3. 中国・香港へのマスク寄付(2020年2月時点)

2月24日付で、中国広州赤十字社経由で中国及び香港へ約20,000枚のマスク寄付を行いました。

EMZ GROUPでは中国を含むアジア地域での活動を積極的に展開しており、中国におけるビジネスパートナーやクライアントの皆様、
弊社の中国及び香港のスタッフやその家族への甚大な影響に心を痛め、微力ながら寄付をさせて頂きました。

 

当社にとって、日本はもとより、アジア諸国は関係の深い国々です。

国内外問わず、新型コロナウイルス関連肺炎で亡くなられた方々にお悔やみを申し上げると共に、影響を受けた方々の一日も早い回復と、
感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。

 

 

カテゴリー: