scroll_bottom scroll_top

この度、EMZ株式会社は、M&A支援事業者(登録番号#1279)に登録されました。

今後、これまで培った財務調査(デユーデリジェンス)、株価評価、ファイナンシャルアドバイス等のM&A支援を積極的に行っていきます。

財務調査(デユーデリジェンス)、株価評価、ファイナンシャルアドバイスなどのM&Aに関するご相談やお悩みがあれば、是非、EMZ株式会社までご連絡ください。しっかりと御社のお役に立てます!


※M&A支援機関登録制度とは?

経営資源集約化等を推進するため今後5年間に実施すべき官民の取組を「中小M&A推進計画」として中小企業庁が取りまとめました。
この期間を「中小M&A推進計画」期間とし、国は中小企業のM&Aを推し進めていきます。

この推進に関して、M&A支援機関を活用した際に生ずる仲介手数料やDDなどの費用について補助金を利用して賄うことができます。
ただし、補助金の対象となるのは、M&A支援機関として登録している事業者に対する費用に限定されています。

申請受付開始日の8月24日から9月6日までの登録申請分について集計された、登録状況の中間結果が中小企業庁のサイトで公表されています。

【参考】(EMZ株式会社 登録番号#1279)
M&A支援機関登録制度に係る登録ファイナンシャルアドバイザー及び仲介業者の中間公表(第二弾)について
登録ファイナンシャルアドバイザー及び仲介業者一覧(中間公表(第二弾)

 

カテゴリー: