English 简体字 繁体字
お知らせ

世界市場視野に究極の酒ブランド「玉箒(GYOKUSO)」の開始

RASTERIZEを傘下に持つEMZは、新規事業として主に海外市場をターゲットとした日本の酒の商品開発・製造販売を開始します。自社ブランド「玉箒(GYOKUSO)」を立ち上げて、第1弾を2020年7月から販売していきます。

日本国内、北は北海道から南は沖縄まで、酒蔵は約1,400あると言われています。その中の大半は、100年を超える歴史ある酒蔵です。

今後、日本各地でその土地ごとの由縁をじっくり探し求めながら、世界中の方へ最高の酒をお届けするため、新しい酒の開発を行います。

全ての海外向けの販売であり、海外での広告・マーケティング会社との強いサポート関係を持つEMZは、その経験を活かして、今後有望であるオンラインによる販促活動、オフラインでの現地での試飲会の開催、展示会の出展、を展開して行きます。

 

 

 

玉箒(GYOKUSO)にご協力いただける酒造メーカー様・酒蔵様・企画参画一般企業様を募集しています
EMZでは、今後日本の各地方の酒や酒にまつわる名品の魅力を広く発信していくため、酒造りにご協力いただける酒蔵様を募集しております。また、酒造業界以外からも、本事業にて新商品の開発製造・海外展開をご検討いただける会社様からのご相談も受け付けております。下記からお問い合わせください。

玉箒GYOKUSO ウェブサイト:https://www.gyokuso.com/ 

 

 

  • ミツモアバッジ